FC2ブログ

金沢のフルート教室 『田代真佐子フルート教室』

初心者、音大受験生、吹奏楽の指導をしています。東京藝大やウィーンフィルの先生から学んだ経験をもとに音楽のすばらしさ・楽しさを心をこめて伝えていきたいと思っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音楽と踊りが合わない違和感

先日参加した踊り流しについて

①ふれあい音頭 いいね金沢 ②金沢ホーヤネ ③百万石音頭

この3曲を踊ったのですが、とっても踊りにくいのがあったのです。

それは①と③


踊りの振り付けと音楽のフレーズが一致していないからです。


簡単に説明させていただくとですね

曲は4分の4拍子で、だいたい4小節単位のフレーズで構成されています。

ところが、

踊りの振りつけが 

4分の5拍子が2回 とか 4分の2拍子がはさまっているものですから

曲が繰り返されていくにつれ、毎回フレーズとズレていきます。何回も繰り返すけど曲の最初は毎回違った振りになっちゃう。


ヘンでしょ?違和感あるでしょ?


どうして曲にあわせて振り付けを考えないの?????


まか不思議な踊りの世界・・・ブクブク



どうやったら間違えずに踊れるのかと考えてみた私なりの結論


踊るときは音楽を真剣に聴かないこと


そんなわけいかないでしょ!

スポンサーサイト

| たしろの宇宙人的視点 | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://kanazawaflute.blog97.fc2.com/tb.php/160-009efb62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。